キャンター・右前まわり修理作業


 

トラックは頑丈にできていますね。バンパーが鉄です。

 

 

ドアの足元らへんも、ぶつかっているので修理します。

 

 

ぶつかって、寸法がくるって部品を取り付ける事ができないので、叩いたり引っ張ったりして骨格を直します。

 

完成です。お客様のご希望でバンパーを白に塗装しました。

ご希望ありましたら、ご相談ください。

 

 

アイ・マフラー交換作業


CIMG5054

 

マフラー交換です。

皆さんは、お車の状態を何で判断しますか?今回のお客様は、ガソリンスタンドの店員さんにマフラーを交換した方が良いと思いますよ。とアドバイスをいただいて弊社へご相談に来たとの事です。

 

良い店員さんですね。

 

CIMG5055

 

車の下なんて、普通に生活しててのぞかないですもんね。

 

CIMG5118

左がダメなマフラーです。右がリサイクルパーツです。

 

リサイクルパーツ?程度の良い中古部品です。リサイクルパーツ屋さんが、ちゃんと管理してる商品です。もちろん、弊社に商品到着後、検品して手直しをして取り付けます。ご要望あれば、ご相談ください。

 

CIMG5153

完成です。

 

 

近所に、車について相談できる人がいる事は良い事だと思います。ガソリンスタンドでガラスをふいてもらったら、「ピカピカだね、ありがとう」と言ってみるのもいいかもしれませんね。

 

ランサーエボリューション ・ オールペイント作業 


DSCF7889 DSCF7891

入庫写真です。車両全体が色あせてます。大切に乗っていても、いつかはこのようになってしまいます。オールペンします。

DSCF8299

ばらしてからキズやヘコミを修理して、色が食いつくように下地処理をします。ただ、色を塗るだけではなく、修理もするから大変なんですね。ポコポコ色々な所にヘコミがあったので、確認、修理、確認の繰り返しで目がショボショボしました。

DSCF8309

フロントバンパー修理です。飛び石キズと深いキズがいっぱいあったので、修理して再度ボディを構築してあげます。白い部分が直した所です。

DSCF8206

ダクトです。プラスチックだったら劣化して白くなります。鉄も劣化して茶色になります。黒く塗ってあげます。もちろん、サビなどはできる限り落として下地処理します。

DSCF8194

ドアハンドルです。1番さわる場所です。

DSCF8363

フード塗装後です。綺麗ですね。

DSCF8460

DSCF8459

完成です。1か月ぐらいかかりました。お客様も喜んでくれたので良かったです。

オールペンは、大変です。時間と労力とお金が凄くかかります。もし、オールペンを考えているお客様がいましたら。修理屋さんと念入りにご相談される事をオススメします。