BMW 板金塗装


 

 

全体的に修理を希望との事です。

 

 

修理する際は、気になる所をまとめて修理した方が1カ所1カ所修理するより予算を抑えられます。お客様が気になる箇所プラス、ついでに直す箇所を担当者がチェックします。

女性の方、年配の方でも安心です。

 

 

全体的に綺麗にさせていただきました。

 

 

お車の運転は気をつけていてもぶつかってしまいます。

その際に、気軽に相談に乗ってくれる人間が必要だと思います。

気になるな~と思ったら相談しにお気軽にご来店下さい。

 

ちなみに、年末は12月15日ぐらいから全般的な修理屋さんが、修理受付を厳しく感じると予想されます。年末、皆様お忙しいと思いますが、できる限り早めに近所の修理屋さんにご相談する事をオススメします。

 

バイク マフラー修理塗装


お客様、持ち込みのマフラー修理塗装依頼です。

ちょっと凹んでいるのも板金修理します。

 

 

サビと劣化ですね。このまま色を塗るとバサバサの仕上がりになってしまいます。お客様は、大切にしているバイクの部品なんです!とのお言葉。下地から、ちゃんと直したいと思います。

 

 

サビと劣化している塗装を全部、研ぎ落します。

半日作業の手が真っ黒になります。

 

車のパネルもそうですが、塗装がブクブクこんもり盛り上がっているのは、塗装の下の鉄板が錆びてしまっている事が多くの原因です。改善するためには、研ぎ落して新しく塗装しなければなりません。

 

 

その後、サフェーサーという溶剤でボディを再構築してあげます。

写真では、わかりずらいと思いますがモコモコしているので、また、研ぎます。

 

そして、塗装です。密閉された空間での塗装作業になります。外で塗装をすると空気中のゴミやホコリがついてしまうのでブースという密閉された空間で色を塗ります。作業中は塗装担当者以外、誰も中に入れません。

 

完成です。

お客様の喜ぶ顔が楽しみです。

 

 

キャンター・右前まわり修理作業


 

トラックは頑丈にできていますね。バンパーが鉄です。

 

 

ドアの足元らへんも、ぶつかっているので修理します。

 

 

ぶつかって、寸法がくるって部品を取り付ける事ができないので、叩いたり引っ張ったりして骨格を直します。

 

完成です。お客様のご希望でバンパーを白に塗装しました。

ご希望ありましたら、ご相談ください。

 

 

グランドハイエース・左側面修理作業


 

入庫写真です。

左側面を大きく損傷しています。乗っていた方に怪我がなくて良かったです。

ドアとリアフェンダーを交換します。

 

 

強くぶつかっているので、中から直します。

油圧式の機械でガーガーガーと引っ張ります。極たまに鉄のチェーンが切れる事があるので、周りに注意して作業です。

 

 

新しいリアフェンダーです。部品屋さんがトラックで持ってきます。

 

 

大きいパネルなので、2人でつけます。車の修理代が高く感じる大きな理由は、多くの人間が関わり、多くの作業があるからです。家と一緒だと思います。

 

この後、塗装します。

 

 

完成です。

 

このような、大きい修理も対応できる技術と設備を備えておりますので、お車でお困りの際は、安心して弊社にご相談ください。

もちろん、無料の代車もご用意しておりますので安心して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

ロータス・エリーゼ 前まわり修理作業


 

 

入庫写真です。

海沿いの道を走ったら気持ち良さそうですね。

 

 

 

 

割れちゃっていますね。

注意していても、ぶつかってしまう場所です。

 

 

 

 

塗装の際に邪魔な部品を外して、修理塗装です。

 

 

 

 

組み上げて完成です。

お客様も喜んでくれたので良かったです。