特殊器具修理


 

 

ボルト取れたからつけてとのお客様からのご依頼です。

 

このボルトが軸となり、台が倒れる構造ですね。

 

本当は、リベットみたいな物で、かしめられてたのではないのかな?と思います。

 

穴はクワンクワンになっており、柱は曲がっています。

 

上げ下げをよくして、グッという重みに耐える構造。

 

 

 

指でナットを締めると台が固定され、緩めると上げ下げできます。

 

完成です。

 

 

ポルシェ・前まわり修理作業


 

 

飛び石の修理作業です。ボンネット・左右フロントフェンダー・フロントバンパーを直します。

 

 

 

 

写真では、伝わりにくいですね。ブツブツでガサガサです。

 

 

 

 

フロントバンパーです。塗装に邪魔な部品を外して、サフェーサーという溶剤で再度ボディを構築してあげます。ボンネットも、左右フロントフェンダーも同じように。

 

その後、手の感覚でサフェーサーで覆われたバンパーを丸く研いであげます。

 

ツルーンとして光を反射してるバンパーの方がカッコイイですもんね。

 

 

 

 

完成です。ツルーンですね。

フィット・左リアドアガラス交換作業


ガラスが割れてしまったそうです。

 

後部座席に人はいなかったそうです。後部座席にお子さんが座ってなくて良かったです。

雨や雪が降っていたら、落ち着いてゆっくりガラスの破片を触らないように、透明なゴミ袋とガムテープで応急処置するのもありです。

 

 

絶対にガラスを触らないで下さい。ケガをします。

そのまま、ご近所の修理屋さんにご相談ください。

 

 

ドアの中にもガラスの破片は入ります。ドアを開け閉めするたびにガチャガチャうるさいのは困るので、掃除です。

 

車内も掃除です。

 

完成です。

仕事がら何度もガラスで手を切りましたが、切れ方がザクザクに切れるのでなかなか血が止まりません。ですから、ガラスは絶対に触らないで下さい。

 

ミラ・右フロントドア修理


 

入庫写真です。右フロントドアが開かないとの事です。

ハンドルを握ってもスカスカですね。

 

 

ドアの中を見たいので、内張を取ろうと思います。

簡単に見えますが、絶対に自分でやらないで下さい。

 

内張を壊すかもしれません、イスを固定しているボルトを折るかもしれません。イスを出す時、シートカバーにひっかけて切ってしまうかもしれません。気をつける事が沢山あります。

 

 

開きました。

大切に乗っていても、車はいつか壊れます。修理すれば、また乗れます。

物を大切にする事は、良い事です。

 

ジューク・左側面修理塗装作業


 

入庫写真です。左リアドアとリアフェンダーですね。

よく、ぶっかってしまう場所です。本当は黒いアーチ型のカバーがつくのですが、取れてしまったようです。

鍵が閉まる時と閉まらない時がありますね。

病院の問診と一緒で、いくつかの質問を窓口の人間はします。ぶつかってしまった事を思い出すのは嫌な事ですが、できる限り答えてあげて下さい。

 

 

白い所が直した場所ですね。

 

中から、ちゃんと直します。

 

中から、ちゃんと直したので、鍵も閉まるようになりました。

完成です。